Archives : 投資

ジョコウィ大統領がっかり?サウジ国王が中国に10倍の投資を約束

3月頭にインドネシアを訪問したサウジアラビアのサルマン国王は、その後中国を訪問した際に約870兆ルピアの投資契約を結んだ。インドネシアに対しては約89兆ルピアの投資を確約したので、中国への投資額はおよそ10倍である。 ジョコ・ウィドド(通称ジョコウィ)大統領は13日、冗談交じりに「雨のとき、私は国王に傘をさして差し上げたのに…、中国への巨額投資には驚き、ほんの少しだけがっかりした。」と話した。また15日には、「(サウジから中国への投資額がインドネシアをはるかに上回る額だったことを、)内省と改善
post in インドネシアの政治/社会ニュース Tagged:, ,

インドサット・オレドー、スタートアップ企業3社に投資

インドネシアの通信大手インドサット・オレドーは、スタートアップ企業3社に約15万米ドルを投資する。これにより、サービス拡充を図る意向だ。 インドサット・オレドーのデジタルサービス部門を率いるプラシャント・ゴカーン氏は13日、同社が投資するスタートアップ企業3社は1200社の中から選んだと説明した。同氏は「選出した3社は様々な種類のフィードバックをもたらすとともに、わが社の顧客の基盤を拡大するのを後押しするだろう」と強調した。 インドサット・オレドーが投資するのはAndalin社、Ayo Al
post in インドネシアの経済/企業ニュース Tagged:,

MNCグループ、不動産や金融部門などに30兆ルピア投資へ

インドネシアのコングロマリット(複合企業)MNCグループのハリー最高経営責任者(CEO)は、今後5年で、不動産、金融サービスなど複数の部門に計30兆ルピア(約22億5000万米ドル)を投じると明らかにした。 ハリーCEOは米国のトランプ大統領とビジネス面で関係が深く、同大統領の就任記念式典にも招かれた。同CEOは「投資の資金は内部だけでなく、外部の金融機関からの借り入れや合弁パートナーからも賄う」と説明している。 同グループはトランプ氏の保有するトランプ・ホテル・コレクションと連携し、西ジャ
post in インドネシアの経済/企業ニュース Tagged:,

大物実業家のトヒル氏、生保に2兆ルピア出資へ

インドネシアの大物実業家のエリック・トヒル氏らが率いるコンソーシアムはこのほど、ブミプテラ生命保険(BLI)に2兆ルピア(約1億4830万米ドル)を拠出することで合意した。 インドネシア金融サービス庁(OJK)は2016年11月に、BLIの事業免許を付与した。BLIは2017年初頭にも事業を開始する見通し。今後、コンソーシアム内で、BLIへの出資比率に関して協議することになる。 BLIの前身であるブミプテラは1912年に設立されたが、これまで資金繰りに苦慮してきた経緯がある。そうした中、新た
post in インドネシアの経済/企業ニュース Tagged:,

鉄道KAI 2017年に7.5兆ルピアを投資

インドネシアの鉄道会社で政府が株式を100%保有するクレタ・アピ・インドネシア社(Kreta Api Indonesia、KAI)は、新規路線の建設、車両購入ならびにサービス向上のために、2017年に7兆5000億ルピアを投じることを計画している。投資額としては2016年に比べ13.33%の減少。 バンテン州タンゲランのスカルノ・ハッタ国際空港からジャカルタ中心部への新路線に加え、南スマトラの次世代型路面電車(LRT)の建設なども行う。スカルノ・ハッタ国際空港への新路線は2017年上半期の開業
post in インドネシアの経済/企業ニュース Tagged:,

世界企業よイの発展に参加せよ=大統領が投資呼びかけ

インドネシアのジョコ・ウィドド(通称ジョコウィ)大統領は、ジャカルタで開催された「フォーブス・グローバルCEOカンファレンス」で、世界の大手企業に対し、投資によって東南アジア最大の経済規模を誇るインドネシアの発展に参加するよう呼びかけた。 ジョコウィ大統領は数百人の参加者に向けて、手続きの簡素化や手続き時間の短縮化などインドネシア政府による同国への投資誘致策について説明した。また大統領は、これまで燃料補助金として使用してきた資金を事業部門に振り向けることや、電力インフラの整備を進めてインドネシ
post in インドネシアの経済/企業ニュース Tagged:,

台湾企業がインドネシアへの投資拡大に意欲

台湾の実業界の代表者が率いる使節団はこのほど、インドネシアを訪問し、ジョコ・ウィドド(通称ジョコウィ)大統領の経済政策改革を受けてインドネシアへの投資を拡大するとの意向を示した。 台湾企業の代表者らは、ジョコウィ大統領や閣僚らと会談を持ち、インドネシアへの投資の可能性に関して協議した。とくに電力、製造、再生可能エネルギー、漁業といった部門での投資の可能性について話をしたという。 国泰世華銀行(キャセイ・ユナイテッド・バンク)のアラン・リー社長兼最高経営責任者(CEO)は、「インドネシアの投資
post in インドネシアの経済/企業ニュース Tagged:,

バタム島、日本企業の投資誘致に期待大

バタム・インドネシア自由区庁(BPバタム)はインドネシア投資調整庁(BKPM)と連携し、日本からの投資をバタム島に誘致するために取り組んでいる。BPバタムは日本企業からの投資を引きつけることで、バタム島への外資による投資額を2016年通年で7億5000万米ドルに引き上げたい考え。 BPバタムのグスマルディ・ブスタミ副長官は、「外国投資家向けに投資免許を3時間で付与するサービスが導入されており、バタム島への投資は以前よりも簡易かつ迅速に行えるようになっている」と説明する。 バタム島では投資額が
post in インドネシアの経済/企業ニュース Tagged:,

カナダ企業がイ投資に意欲=CABC調査

カナダの企業がインドネシアへの投資を肯定的に捉えている。カナダ・東南アジア諸国連合(ASEAN)ビジネス・カウンシル(CABC)の調査でこうした結果が分かった。インドネシア英字紙ジャカルタポスト電子版が9日付で報じた。 調査では、カナダ企業の中で、ASEAN市場について肯定的な見方をした企業は全体の95%に達した。さらにインドネシアへの期待が大きいという。 CABCのジェーン・チャレスト名誉会長は、CABCがジャカルタで開催したフォーラムの後、記者会見で、「インドネシアはカナダとASEAN間
post in インドネシアの経済/企業ニュース Tagged:, ,

在外インドネシア人の投資促せ BKPMが投資スキーム検討

インドネシア投資調整庁(BKPM)は、KTPや税金番号を持っていない在外インドネシア人が本国に投資できる体制を整備する意向だ。19日のインドネシア英字紙ジャカルタポスト電子版が報じた。 BKPMのフランキー・シバラニ長官は18日、ジャカルタで「われわれは現在、在外インドネシア人向けの投資スキームを準備しており、もしこの計画が実行されれば、海外にいる800万人ほどの在外インドネシア人が1人当たり1億ルピア(約7626米ドル)をインドネシアに投資することが可能になるだろう」との見通しを語った。
post in インドネシアの経済/企業ニュース Tagged:,

Find Another news