Archives : 帝人

フィルム事業で国内とインドネシア合弁会社の完全子会社化

「帝人」(東京都)は8月19日、「E. I. du Pont de Nemours and Company」(米国デュポン)と国内とインドネシアの合弁会社のデュポンの持分取得について合意したと発表した。 帝人とデュポンは2000年からポリエステルフィルム事業を統合し、世界7か国で合弁会社を設立してグローバルに事業を運営してきた。しかし、中国経済の減速等に伴う需要低迷や中国メーカーの台頭による市場構造の変化により、近年同事業を取り巻く環境は厳しさを増し、事業構造の転換が急務となっている。 すで
post in インドネシアの日系企業ニュース Tagged:,

Find Another news