Archives : 工場

バンタルグバンの工場で火災、従業員が怪我

ブカシ、バンタルグバンのパンカラン通りにある、パッケージのプラスチック・ボトルを製造しているソプラ社の工場で火災が発生し、従業員数名が怪我をした。1人の従業員の話では、3人の従業員が製品を安全に確保しようとしていたとき、崩れ落ちた瓦礫の山の下敷きになり、最寄りの病院へ運ばれた。 火災は11時40分頃発生した。火は勢いよく燃え上がり、風が強く叩きつける音がし、工場全体が崩壊した。消防士と警察と国軍がブカシの地方政庁が所有する4台の消防車とともに消火を行った。火元はプラスチック・ボトルをパッキング
post in インドネシアの政治/社会ニュース Tagged:,

アストラ・ダイハツ・モーターのカラワン工場などを視察

インドネシアを訪問した福岡県の小川洋知事は7月19日、同国最大の自動車メーカーであるアストラ・ダイハツ・モーター社のカラワン工場と、同国へ進出した同県部品企業である「晃大商事」の現地工場を視察した。 カラワン工場では、インドネシアの経済状況や自動車産業の現状について説明を受けたあと、ダイハツ九州の中津工場で培われたSSC(シンプル・スリム・コンパクト)を現地の環境に適応するよう進化させた最新鋭の生産ラインを興味深く見入った。 また晃大商事の工場では、「御社の果敢な海外進出は、県内中小企業に勇
post in インドネシアの日系企業ニュース Tagged:, ,

豆腐の保存料にホルムアルデヒド使用、首都で工場を摘発

 ジャカルタ水産農業食品安全局はこのほど、人体に有害な化学物質ホルムアルデヒドを保存料として使用していたとして、東ジャカルタのチピナンにある豆腐工場を摘発した。3月31日インドネシア英字紙ジャカルタポスト電子版が報じた。  同局のハリマー局長は、「職員がチピナンにある3工場の調査を行い、豆腐を検査した。うち2工場で、ホルムアルデヒドが保存料として使用されていたことを突き止めた」と説明した。また問題となった2工場の経営者は共に何らかの関係者同士だったという。  水産農業食品安全局は先に、東ジャ
post in インドネシアの経済/企業ニュース Tagged:, ,

サンゴバン、ベアリングの製造拠点をインドネシアに開設

ガラス製品販売などの「サンゴバン・ジャパン」(東京都千代田区、ハビエル・ヒメノ社長)は12月7日、国際自動車タスクフォース (IATF) の自動車製造品質に関する認証取得を受けて、インドネシアのジャカルタにある新工場、Bekashi Plant(ブカシ工場)が本格稼働に入ったことを発表した。 ブカシ工場はインドネシア初となる複合軸受の製造拠点。同社の最新技術、製造工程、専門知識を結集することで、拡大するインドネシア市場の顧客に、より密着したサービスが提供できるようになるという。同社では「サンゴ
post in インドネシアの日系企業ニュース Tagged:, ,

Find Another news