Archives : 崩壊

完成間近の吊り橋が崩壊 中部スラウェシ

中部スラウェシ州シギ県カルクブラ村で、完成間近の建設中の吊り橋のケーブルが切れ、橋が崩壊する事件があった。 全長115メートルの吊り橋は同村と隣村をつなぐもので、総建設費は270億ルピア。橋は昨年12月30日に完成する予定だったが、建設が予定通りに進まなかったため、建設会社は損害遅延金を支払ったうえで工期を90日延長していた。完成した後、建設会社ではシギ県の道路管理局に橋を引き渡す予定だったが、引き渡し予定日の前日にケーブルが切れ崩壊してしまった。この橋の崩壊による負傷者は無かった。 シギ県
post in インドネシアの政治/社会ニュース Tagged:,

Find Another news