Archives : 寄付金

警察官が寄付金集め 貧困層を支援

西ヌサトゥンガラ州ビマ市で、警察官が貧困層救済のため寄付金集めの活動をしている。この活動は、経済的に生活が苦しい住民の負担を軽くしようという警察官の温情で始まった。 この活動は毎週木曜日の朝礼後、同市の全警官が誠意の分だけ金を寄付している。寄付金の額は自由で、1人2000ルピアか5000ルピア程。集まった寄付金は食料品購入に充てられ、購入した食料品を必要としている住民や物乞いにパトロールをしながら配布している。すでにこの活動は長く継続されており、多くの住民がこの支援を必要としていることがうかが
post in インドネシアの政治/社会ニュース Tagged:,

Find Another news