Archives : 官民連携

インフラ開発推進でPPP事業の専門部門設置へ、バンドン

西ジャワ州バンドン市はインフラ開発を推し進めるため、官民連携(PPP)事業を推進する特別部門を新設する方針だ。インドネシア英字紙ジャカルタポスト電子版が報じた。 バンドン市のリドワン・カミル市長は「各部局の責任者に対し、市の開発計画を支援するために、より多数の民間投資家を引き付けるための施策を講じるよう命じた」と説明。さらに「バンドン市開発計画委員会に対して、PPP事業に特化した特別部門を立ち上げるように指示した」と語った。 バンドンはジャカルタから140キロの地点に立地し、人口は250万人
post in インドネシアの政治/社会ニュース Tagged:,

Find Another news