Archives : 完成式

デモのために公園を建設 アホック知事

バスキ・チャハヤ・プルナマ(通称アホック)知事は7月30日夕刻、ジャカルタのパンダン宮殿公園の完成式に出席した。公園は、デモの参加者が利用できるよう、大統領宮殿の目の前に設立されており、色とりどりのランタンが飾られている。また、ムハンマド・ハッタ初代副大統領やワヒド元大統領など、インドネシアの英雄たちのイラスト(グラフィティ)や、格言が書かれている。 アホック知事は「デモ参加者は、大統領宮殿の目の前で抗議活動をすることを望んでいる。しかし、抗議活動はゴミで周辺を汚したり、渋滞を引き起こす原因と
post in インドネシアの政治/社会ニュース Tagged:,

Find Another news