Archives : 大容量光海底ケーブル

インドネシアとシンガポールを結ぶ光海底ケーブル「IGG」を受注

「日本電気」(=NEC、東京都)は8日、インドネシア9都市とシンガポールを結ぶ大容量光海底ケーブル敷設プロジェクト「IGG」をインドネシア最大の通信事業者のPTテレコムから受注したと発表した。稼働開始は2018年前半の予定。 IGGは、総延長距離約5300キロメートルの光海底ケーブル。ケーブルは1波長あたり毎秒100ギガビット(100Gbps)となる最新の光波長多重方式に対応しており、建設時の初期容量は毎秒32テラビット。インドネシア国内の通信環境を向上させると共に、他のケーブルとの接続により
post in Uncategorized Tagged:,

Find Another news