Archives : 地域活性化

草の根技術協力事業でインドネシア関連5件を採択

「国際協力機構」(=JICA、東京都)は8月4日、「草の根技術協力事業」の地域活性化特別枠(平成27年度補正/平成28年度予算)で採択された34件を発表した。 応募総数は49件で、インドネシア関連では、「東京二十三区清掃一部事務組合」による「ジャカルタ特別州における「ごみバンク」を活用した官民連携によるごみの分別・減量システムの構築支援」、「山梨県富士山科学研究所」による「活火山メラピ山西側山腹における火山監視システムを活用した地域防災力向上プロジェクト」、公益財団法人地球環境戦略研究機関」に
post in インドネシアの日系企業ニュース Tagged:,

Find Another news