Archives : 国営企業

バイオ・ファルマ、歴史的なワクチン工場を博物館に転換

インドネシアの国営バイオ・ファルマは同社が西ジャワ州バンドンに所有するワクチン工場を博物館に転換する。このワクチン工場は100年近く前に建設された歴史的建造物で、今後は博物館として利用して保存していくという。19日のインドネシア英字紙ジャカルタポスト電子版が報じた。 博物館に転換するワクチン工場は1926年に、バンドン工業高等学校(現在のバンドン工科大学)で教鞭をといっていたオランダ人建築家のウォルフ・スフーマーカー氏の設計により建設されたもの。 バイオ・ファルマは今後、この工場の外観やオリ
post in インドネシアの経済/企業ニュース Tagged:,

Find Another news