Archives : 商船三井

インドネシア内航LNGシャトル輸送プロジェクトに参画

 「商船三井」(東京都)は5月6日、インドネシアの現地パートナーと共同で、LNG船「TRIPUTRA(トリプトラ)」を、「ペリンド・エネルギー・ロジスティック」(PEL)向けとして定期貸船を開始したと発表した。  商船三井が2011年に受注した西ジャワ向け内航LNGシャトル輸送プロジェクトに次いで2件目となる内航LNGシャトル輸送プロジェクトで、船はベノア港までLNGをシャトル輸送し、港に係留された浮体式LNG貯蔵設備(FSU)に揚荷役を行う。貸船先のPELは、FSUに揚荷されたLNGを、同じ
post in インドネシアの日系企業ニュース Tagged:,

Find Another news