Archives : 勤務時間

首都の公務員 ラマダン中は勤務時間短縮

ジャカルタ特別州のバスキ・チャハヤ・プルナマ(通称アホック)知事は、6日から始まるラマダン(断食月)中、首都の公務員の勤務時間を特別に短縮することを決めた。1日のインドネシア英字紙ジャカルタポスト電子版が報じた。 終業時刻を早めることで家族とともにブカ・プアサできるようにとの配慮が理由。州職員の勤務時間は通常午前8時から午後4時までのところ、断食月中に限り午前7時から午後2時までとなる。昨年も同様の措置をとったが、昨年は月曜日から木曜日までは午前8時から、途中正午から12時半までの休憩をはさみ
post in インドネシアの政治/社会ニュース Tagged:, ,

Find Another news