Archives : 内閣改造

アホック知事敗北で内閣改造へ

ジャカルタ特別州の州知事選決選投票で、現職のバスキ・チャハヤ・プルナマ(通称アホック)知事が約700万票のうちの42%しか獲得できず敗北を喫したことをきっかけとして、ジョコ・ウィドド(通称ジョコウィ)大統領が再び内閣改造を実施するかもしれない。 2014年に大統領に就任した後、ジョコウィ氏はこれまでに2度内閣改造を実施している。ジョコウィ氏は決選投票の3日後にジャカルタで開催された経済関連の会議で、閣僚には常に目標を設定していると述べた上で、特に経済分野で目標を達成できていない数名の閣僚を交代
post in インドネシアの政治/社会ニュース Tagged:,

ジョコウィ新内閣発表 閣僚13人交代

ジョコ・ウィドド(通称ジョコウィ)大統領は7月27日、13人の閣僚を交代させる大規模な内閣改造を発表した。同日のインドネシア英字紙ジャカルタポスト電子版が報じた。 人事は経済関連分野が中心で、大統領は「厳しい国際競争に打ち勝つための内閣」と表現。貧困や収入格差など国内の経済問題を抜本的に改革することで国内経済を強化し、低迷する世界経済に立ち向かいたい考えだ。また今回の内閣改造では特に、ユドヨノ前政権下で財務相などを務めたスリ・ムルヤニ・インドラワティ氏の財務相就任が世界的にも大きな注目を集めて
post in インドネシアの政治/社会ニュース Tagged:,

Find Another news