Archives : 偽爆弾

ポソで偽爆弾の発見相次ぐ 市民に不安広げるため?

中部スラウェシ州ポソで立て続けに、偽の爆弾が見つかった。偽爆弾は市民に恐怖を与えるために置かれたものとみられている。5月28日のインドネシア英字紙ジャカルタポスト電子版が報じた。 27日午前8時頃、ポソのプラウブル通りの歩道で、ワイヤーがつながり、ビニール袋で梱包された不審な箱を地元住民が発見し、警察に通報した。警察の爆弾処理班が現場に派遣され、調べたところ、偽の爆弾だったことが分かったという。 ポソでは25日にもヨススダルソ通りにあるインドネシア全国青年委員会(KNPI)のポソ事務所の門に
post in インドネシアのその他のニュース Tagged:,

Find Another news