Archives : 人身取引

男児148人が人身取引被害に、売春目的で

インドネシア警察犯罪捜査局は5日、男性向けの売春をさせるために男児が人身取引されていた事件について、被害に遭った男児の数は148人となり、これまでに分かっていた103人から増加したと発表した。被害者の多くは17歳以下だという。インドネシア英字紙ジャカルタポスト電子版が5日付で報じた。 犯罪捜査局によると、これまでにこの事件に関連する容疑者3人が特定されている。また、148人の被害者以外にも、45人の子どもたちが被害に遭った可能性があるとみられている。被害者の中には4歳の子どもも含まれるという。
post in インドネシアの政治/社会ニュース Tagged:,

少女19人を人身取引 ナイトクラブでの労働強いる

 東カリマンタン州スラカルタ警察はこのほど、19人の未成年の少女にナイトクラブのホステスとして働くよう強要したとして、少女たちを人身取引した犯人として男女1組を名指しした。男女は夫婦だという。インドネシア英字紙ジャカルタポスト電子版が報じた。  この夫婦は15~17歳の少女19人をスラカルタから同州西クタイに連れて行き、ナイトクラブでホステスとして働くことを強要した容疑がかけられている。  連れ去られた少女のうち1人の母親(40)が、娘が3カ月家に帰ってこないとして、イスラム組織のスラカルタ
post in インドネシアのその他のニュース Tagged:,

Find Another news