Archives : 事故

プンチャックで玉突き事故 少なくとも4名死亡

西ジャワ州ボゴールのプンチャックで4月22日、バスを含む車8台とバイク5台が絡む玉突き事故が発生。少なくとも4名が死亡し20名以上が負傷した。 事故が起きたプンチャックは避暑地として知られ、標高が高く朝晩は涼しいが坂が多い。地元警察は、コントロールを失ったバスが他の車やバイクに激突したとの多数の目撃証言から、バスを運転手していた51歳の男性、バンバン・ヘルノウォ容疑者を拘束したと発表。 直接的な事故の原因はブレーキの不具合とされているが、警察の調べによるとバンバン容疑者は運転免許証や車両登録
post in インドネシアの政治/社会ニュース Tagged:,

エレベーター事故で2人が負傷

中央ジャカルタのタナ・アバンにあるBRI銀行の建物内で1月20日、エレベーターの故障により2人が負傷する事故があった。 ジャカルタ特別州警察によると、同日正午頃、17人を乗せたエレベーターが1階に下りてきて停止しようとした際、突然かご室が60センチメートルほど落下。シャフトの下部にあるバネにあたったことから、かごが跳ね返される形となった。この衝撃でかご室内の天井が落下し、乗っていた人たちのうちの2人を直撃し、2人は頭部を負傷した。州警察のムスタキム氏によると、負傷者のうち1人は頭から血を流し、
post in インドネシアの政治/社会ニュース Tagged:,

自動車15台の事故発生、4人が死亡

東ジャワ州プスルアンのラヤプルウォダディ通りで13日夜、二輪車を含む車両15台が巻き込まれる事故が発生し、4人が死亡、8人が負傷した。 プスルアン交通警察のエボン・フィトリアント氏は「被害者の身元はまた特定できていない。警察職員は現場の証拠を集めている段階だ」と説明している。 被害者は事故現場に近いプルウォダディ公立医療診療所とマルスディ・ワルヨ病院に搬送された。目撃者によると、事故発生時にはダンプトラック1台のコントロールがきかなくなり、二輪車7台、四輪車6台、ダンプトラック1台に次々と衝
post in インドネシアの政治/社会ニュース Tagged:,

超高圧送電ケーブル切断事故 10人怪我

西ジャカルタ市パルメラ地区で10日午後、超高圧送電ケーブルが切れ、切れたケーブルが民家を直撃する事故が発生した。幸いにも死者はなく火事も発生しなかったが、消防車が出動し、現場の警戒活動を行っていた。州電力会社の職員もすぐに駆け付け送電を止め、2時間後に修理が完了した。 しかし今回の事故に付近の住民たちは非常に頭を抱えている。アグスさん(29)は家の屋根の修理をしている最中に切れたケーブルが屋根に突撃し、損傷を受けた。またピ二さん(55)は家の中で料理中に屋根が破壊され、天井板が頭に落下した。計
post in インドネシアの政治/社会ニュース Tagged:,

強盗グループ 金を盗んだ後に交通事故を起こし逃走

西スラウェシ州北マヌジュ県で2日、強盗グループが交通事故を起こし家屋を破壊した。 強盗グループは金を売りに市場に向かって歩いていた男性(40)を後ろから車ではね、倒れ込んだところを丸太で襲い頭に重傷を負わせた。以前から男性を狙っていたという。男性が抵抗できないことを確認し、金1キログラムと現金9百万ルピアを奪って再び車に乗り込み逃走をはかった。しかし、車はコントロールを失い最後には家屋に突っ込んで停止した。家主やその家族は幸いにも家の奥にいて難を逃れたが、強盗グループはそのまま車を乗り捨て逃走
post in インドネシアの政治/社会ニュース Tagged:,

民家17軒全焼 10人死亡 マカッサル

7日、南スラウェシ州マカッサル市のマッチ二・キドゥル通りにある17軒の民家が全焼する火災があった。火災は現地時間の22時頃に発生したという。 住民の1人アミンさん(45)は火災の際の感電が原因で死亡したと思われる。すぐに他の住民が現場からほど近い保健センターへ搬送したが、命を救うことはできなかった。警察によると、アミンさんは全焼した家の前に全身やけどをした状態で転がるように倒れていたという。アミンさんは地元で警備員として働いていた。 この火災で18家族、62人が住居を失った。広がった炎はマカ
post in インドネシアの政治/社会ニュース Tagged:,

車が渓谷に転落 学生2人死亡、6人が怪我

東ジャワ州パスルアン県で5日、車が谷に転落し、乗っていた2人が死亡、6人が怪我をする事故があった。車に乗っていたのは全員中部ジャワ州ジョグジャカルタのガジャマダ大学に通う心理学部の学生で、授業の一環として東ジャワ州でフィールド・ワークを行っていた最中だった。 当局によるとパスルアン県のアンドノサリ村で、学生らの乗ったトヨタ・アバンザが200メートル下の谷に転落したとのこと。死亡した2人のうち1人は中部ジャワ出身、もう1人はバンテン州タンゲラン市出身で、2人とも事故の翌日に故郷の墓に埋葬された。
post in インドネシアの政治/社会ニュース Tagged:

日本人男性が死亡、バリでのボート事故で

バリ州デンパサールで7日、ボートの事故が発生し、日本人男性1人が死亡した。亡くなったのは、71歳の男性。さらに、ボートを運転していた男性(24)とその妻(21)も今回の事故で命を落としたという。 デンパサール水上警察によると、事故は7日午前10時半頃に発生した。ボートはデンパサールのスランガン島を出発した後すぐ、同島から1マイルほど離れた地点で、大きな波に襲われたという。この大波を受け、ボートが打撃を受けた上、日本人男性が海に落ちた。これを受け、ボートを運転していた男性とその妻が、日本人男性を
post in インドネシアの政治/社会ニュース Tagged:,

結婚式で混合酒飲み4人死亡

南スマトラ・パレンバンで8日、結婚式に参加していた住民が混合酒を飲んで4人が死亡、5人が病院で集中治療を受けている。亡くなったのはスバレン・ウル・ドゥア区に住む19歳~33歳の4人の男性。 参加者の1人、オウェンさんは帰宅後に容態が急変した。オウェンさんの母親は酒を飲んできたとは知らず、最初は単に具合が悪くなったと思ったと話している。体調不良は翌日まで続き、ついに呼吸困難になったので病院へ行ったところ初めて混合酒を飲んだことを話した。オウェンさんによると、同区の近場で購入したウォッカにファンタ
post in インドネシアの政治/社会ニュース Tagged:,

杭打ち機が横転 子供が怪我

東ジャカルタの住宅街で工事現場の杭打ち機が横転し、民家を直撃。屋内にいた5歳の子供が軽い怪我をする事故があった。 事故の現場はハリム・ペルダナクスマ国際空港の近くで、次世代型路面電車(LRT)の工事が行われている最中だった。4日の午前9時頃、高さ20メートルのドリルを備えた杭打ち機が傾きながら横転。近くのアスマニさん(56)の家を直撃した。この事故でアスマニさんの家は前部が大破。アスマニさんの娘の話では、5歳になるアスマニさんの息子が壊れた家の残骸で軽い怪我を負った。工事を行っていた国営建設会
post in インドネシアの政治/社会ニュース Tagged:,

Find Another news