Archives : 丸亀うどん

ピザハット運営の外食関連企業、消費期限切れ食材使用か

英国のBBCが国内メディアのTempoとともに行った調査で、インドネシア国内でピザハットや丸亀うどんのチェーン店を運営する食品大手スリボガ・ラトゥラヤ傘下の外食関連会社が意図的に消費期限切れの食材を使っていたことが明らかとなった。5日のインドネシア英字紙ジャカルタポスト電子版が報じた。 ピザハットチェーンでは鶏肉ソーセージ、カルボナーラソースなどが期限を1ヵ月過ぎるまで、丸亀うどんでは小麦粉、粉末だし、天ぷらソースなどが期限後1ヵ月まで会社の方針として使われていた。丸亀うどんの店舗の1つでは、
post in インドネシアの政治/社会ニュース Tagged:,

Find Another news