Archives : 両親

海外出稼ぎ労働者の子ども 特別な支援が必要

「両親が海外へ出稼ぎに行き、国内に残された子どもに支援を」。福祉正義党(PKS)の政治家が女性エンパワーメント・児童保護省に対し求めている。13日のインドネシア英字紙ジャカルタポスト電子版が報じた。 深刻な経済不況と高い失業率から、海外に出稼ぎするインドネシア人は数百万人規模とも言われている。その約58%が女性で、経済的な事情からインドネシア国内に残らざるを得なかった子ども達は、親戚や近所に住む人の家に預けられている場合が多い。PKSのリディア氏は「孤児とは異なる、コミュニティベースの保護プロ
post in インドネシアの政治/社会ニュース Tagged:,

Find Another news