Archives : 上陸拒否

平成27年の上陸拒否外国人、インドネシア人が劇増

 法務局はこのほど、平成27年に日本への上陸を拒否した外国人数を発表した。合計4612人で前年比較28.8%増だが、インドネシア人が劇的に増えている。  過去5年間の上陸拒否数は平成23年から24年にかけて減少しているが、平成25年以降は増加傾向。上陸拒否者の国籍・地域別内訳では、タイ、インドネシア、韓国の上位3か国・地域の上陸拒否数の合計は2576人で、全体数の55.9%を占めた。  上位10か国・地域の上陸拒否数の推移を見ると,インドネシアが前年の40人から901人へと大幅に増加し,次い
post in インドネシアの政治/社会ニュース Tagged:,

Find Another news