Archives : 三菱商事

三菱日立パワーシステムズ、国営電力会社向け発電設備を受注

発電プラント事業などの「三菱日立パワーシステムズ」(=MHPS、横浜市西区、西澤隆人社長)は1月7日、「三菱商事」と現地の建設・エンジニアリング会社「PT. Wasa Mitra Engineering」(WASA)とともに、インドネシアの国営電力会社である「PT. PLN」(Persero)が新設する出力88万キロワットの大規模な天然ガス焚きガスタービン・コンバインドサイクル(GTCC)発電設備を受注したと発表した。2018年の運転開始を目指す。  今回のプロジェクトは、経済成長に伴い急増す
post in インドネシアの日系企業ニュース Tagged:, , ,

三菱商事、分譲住宅開発事業へ参画

総合商社の「三菱商事」(東京都千代田区、小林健社長)は10月28日、インドネシアの大手財閥「Lippo Group」の子会社である「Lippo Cikarang」(リッポー)が推進する大規模開発事業「オレンジ・カウンティプロジェクト」(OCプロジェクト)内の分譲住宅開発に参画すると発表した。 OCプロジェクトはリッポー社がジャカルタ東部チカラン地区において、1980年代後半から開発を進めている約3000haの工業団地を中心とした開発エリアの中心に、ジャカルタ東部の新都心として開発する322h
post in インドネシアの日系企業ニュース Tagged:

三菱商事、ドンギ・スノロプロジェクトからLNG初出荷

総合商社の「三菱商事」(東京都千代田区、小林健社長)は8月2日、最大株主である「ドンギ・スノロLNG」がインドネシア国営石油・ガス会社のプルタミナのアルン基地向けに、第一船を出荷したと発表した。このプロジェクトは、総事業費約29億米ドル、インドネシア中部スラウェシ州で年間約200万トンの生産能力を有する液化プラントを操業している。同社は2011年1月に最終投資決定を行い、約4年半の開発期間を経て、6月24日より液化天然ガス(以下LNG)の生産を開始しており、今般初出荷に至った。生産されるLNGは
post in インドネシアの日系企業ニュース Tagged:, ,

Find Another news