Archives : ロヒンギャ

ロヒンギャ難民36人が支援求め「嘆願書」

アチェに避難しているミャンマーのイスラム教徒、ロヒンギャ族の難民36人が、ジャカルタ特別州に支援を求めて“上京”した。国家行政合同組織(Kesbangpol)のラティヨノ代表は2日、報道陣に対し、難民から嘆願書を受け取ったことを明らかにし、「自分とアホック知事が内容を確認した」と述べた。支援提供については、「我々自身の問題が山積み」だとして、消極的な立場を示しながらも、「社会局が管理する州営住宅を提供することは可能だ」と語った。インドネシア政府は、今年6月にアチェに漂流したロヒンギャ族の難民55
post in インドネシアの政治/社会ニュース インドネシアのその他のニュース Tagged:,

Find Another news