Archives : ロカサリ

ロカサリのナイトクラブ閉鎖へ

ジャカルタ特別州政府は、麻薬取引の温床になっているとして、西ジャカルタのロカサリ地区にあるナイトクラブ「ミルス」を閉鎖することを決定した。11日のインドネシア英字紙ジャカルタポスト電子版が報じた。 ジャカルタ観光文化局のラスワント局長は10日、このナイトクラブで副指揮官クラスの警官が麻薬を所持していたことが発覚したことから、当局がこの店の閉鎖を決めたと説明した。この店で警官や公務員が麻薬の所持や売買に関わったのは今回が初めてではなく、以前にも覚醒剤メタンフェタミンを購入しようとした州職員が逮捕
post in インドネシアの政治/社会ニュース Tagged:,

Find Another news