Archives : マリファナ

アチェで最大のマリファナ畑が見つかる

国家警察は2月26日、スマトラ島北部のアチェ州で国内最大の大麻(マリファナ)の栽培畑を発見したと発表した。2月29日付けの英字紙ジャカルタ・ポスト紙が社会面で報じた。アチェは国内最大の大麻の供給地として知られている。この大麻畑は広さが合計でおよそ54ヘクタールで、スラワ・アガム山の麓で発見された。54ヘクタールの大麻畑は全部で5箇所に分かれており、警察はさらに調査を進めることで新たな大麻畑が見つかるのではないかとみている。警察は発見した畑ですぐにも収穫できそうなものはその場で刈り取り処分した。一
post in インドネシアの政治/社会ニュース Tagged:,

2週間で135人 首都の薬物使用者逮捕

ジャカルタ特別州警察当局は1月19日から31日の間に、首都で薬物使用者135人を逮捕したと発表した。2日のインドネシア英字紙ジャカルタポスト電子版によると、うち1人は香港人、4人は台湾人だという。全ての容疑者は、麻薬法に基づき死刑に直面する可能性もあり、インドネシアは昨年外国人の死刑執行問題で国際社会の非難を浴びただけに、今後の動向が注目される。警察当局はマリファナの23.1キロ、エクスタシーの錠剤1万600粒、結晶メタンフェタミン6.1キロを押収。違法薬物は末端価格で合計116億ルピア(約85
post in インドネシアの政治/社会ニュース Tagged:, ,

Find Another news