Archives : ブカシ市民

ボゴール市民がデモ ブカシ市民になることを宣言

 5月22日、ボゴールのグヌン・プトリ郡ボジョン・クルール村ヴィラヌサインダー第2区の住民が数千人規模でデモを起こし、ブカシ市民になることを宣言した。デモの参加者は、ボゴールの文字が赤いバツ印で消されている白いTシャツを着用。大きな声で「ボジョンクルールに生きよう。ヴィラヌサインダーに生きよう。ブカシの市民になろうではないか」と叫びながら、横断幕を掲げ歩き続けた。  このデモの発端は、ボゴール県地方政府に対する住民の不満だった。ヴィラヌサインダー第2区の住宅街は、1994年に建てられた当時、ブ
post in インドネシアのその他のニュース Tagged:, ,

Find Another news