Archives : バン

公共バスなど、「寿命」を過ぎたものは引退へ

ジャカルタ州政府は、公共バスや乗り合いミニバン(アンコット)などであまりに古い車両が使われるのを抑制するために、路上走行適性確認テストを行い、これに合格した車両のみに公道での使用を認める方針を固めた。20日付けの英字紙ジャカルタポスト紙が伝えた。ジャカルタ特別州のバスキ・チャハヤ・プルナマ(通称アホック)知事は「車両の寿命をきちんと管理する」と述べ、その寿命は単なる使用年数では無く適性テストによって判断するという考えを示した。また、この計画は州条例2014年第5号に沿うものだと説明したうえで、条
post in インドネシアのその他のニュース Tagged:,

Find Another news