Archives : バンドゥン工科大学

国内の大学ランキング バンドゥン工科大が首位を維持

インドネシア研究・技術・高等教育省によるインドネシアの大学ランキングで、バンドゥン工科大学(ITB)が首位を維持した。17日のインドネシア英字紙ジャカルタポスト電子版が報じた。 研究・技術・高等教育省は教職員の数と質、講義の内容、教職員と学生の業績を相互的に判断して、国内の大学を1から4の数値でランク付けした。ITBのスコアは3.78となり、前年の3.74から上昇した。 2位はガジャマダ大学(UGM)で、スコアは3.72となり、前年の3.69から改善している。3位に付けたのはインドネシア大学
post in インドネシアの政治/社会ニュース Tagged:,

CO2分離技術でバンドゥン工科大学と覚書締結

独立行政法人「石油天然ガス・金属鉱物資源機構」(=JOGMEC、東京都)は6月14日、平成26-28年度に公募した「技術ソリューション事業技術開発」の採択課題の一つ「膜型CO2分離回収技術の小規模実証試験」に関し、3月25日付でインドネシアのバンドゥン工科大学(ITB)と覚書を締結し、実証試験に向けたFS(事業可能性の検証)に関する契約を締結したと発表した。 CO2分離に係わるエネルギー消費の低減、装置のコンパクト化ニーズに対して、坑井元における膜分離技術の適用を、JOGMECは公募で「千代田
post in インドネシアの日系企業ニュース Tagged:,

Find Another news