Archives : ツイッター

ユドヨノ元大統領が自著出版、自身のツイートまとめる

インドネシアの元大統領で、最近ではツイッターでの投稿で注目を集めるスシロ・バンバン・ユドヨノ大統領はこのほど、自身のツイートをまとめた自著「ツイッターSBY」を出版した。書籍は350ページに及ぶもので、ユドヨノ氏の2013年以降のツイートに加え、ツイッター上での同氏と市民とのやり取りで構成されている。 ユドヨノ氏は2013年にツイートを開始して以降、これまでに4500を超えるツイートをしており、フォロワーは970万人を超える。これは、ジョコ・ウィドド(通称ジョコウィ)大統領のフォロワー730万
post in インドネシアの政治/社会ニュース Tagged:,

ジョコウィ大統領 ユドヨノ前大統領のツイートに苦言

スシロ・バンバン・ユドヨノ前大統領がソーシャルメディアの”ツイッター”でつぶやいた一言に対して、現職のジョコ・ウィドド(通称ジョコウィ)大統領が苦言を呈している。ジョコウィ大統領は1月22日に行われたアーチェリー大会の会場で、「愚痴ではなく前向きな明るい話題を提供してほしい」と前大統領への要望を述べた。 ユドヨノ前大統領は昨今のインドネシアの状況についてツイッターに、「どうしてこの国はこんな風になってしまったのだろう。中傷や虚構を広める人々が力を持ちその勢力を増している。国民や弱者はいつ勝てる
post in インドネシアの政治/社会ニュース Tagged:,

首都でツイッター10周年イベントが開催される

短文投稿サイト「ツイッター」が21日、サービス開始から10年を迎え、首都ジャカルタでも記念式典が行わた。たくさんのツイッター利用者に混じって有名人らも大勢会場を訪れ、会場内ではハッシュタグ #KarenaTwitter を使って、これまでのツイッター経験の中でも思い出に残るエピソードの書き込みが盛んに行われた。式典でスピーチを行ったルクマン・ハキム・サイフディン宗教相は、自らも2009年にツイッターを始めたことを明らかにし、最も気に入っているソーシャルメディア・サービスだと認めた。「わずか140
post in インドネシアのその他のニュース Tagged:,

Find Another news