Archives : タバコ

タバコ広告支出額、ビルボードでの禁止も16年は45%増

インドネシアのタバコ広告支出額は2016年に6兆3000億ルピア(約4億7080万米ドル)となり、前年から45%増加した。インドネシアでは、ジャカルタでビルボードのタバコ広告が禁止されている上、スポーツイベントでもタバコ広告が禁止されているが、支出額は2桁の伸びとなっている。 アスジャヤ・インドスルヤ証券のウィリアム・スルヤ・ウィジャヤ氏は、タバコ広告の支出額が増加したことについて、「ビルボードでの広告が禁止されたため、タバコ会社がテレビCMにシフトしたためだ」と説明する。 またブランド別で
post in インドネシアの経済/企業ニュース Tagged:,

プロウスリブでボヤ たばこが原因

ジャカルタの北方のプロウスリブ県の島で11月8日午前、たばこの火の不始末によるボヤがあった。火事が起こったのはプロウスリブのパリ島で、500平方メートルほどの空き地が燃えた。エディ・ルディヤント消防署長によると、火が付いたままのたばこが投げ捨てられたのが原因。火事の発生からおよそ1時間後に火は消し止められた。 ルディヤント署長は、「消火活動のために近くのカルヤ島の消防署から消防隊員を派遣した。パリ島には救援ボートを使って急行した。」と語っている。消防隊員が島に到着する前に、地元の住民がなんとか
post in インドネシアの政治/社会ニュース Tagged:, ,

たばこの販売価格 12%値上げへ

インドネシア政府は来年、たばこにかかる税金とたばこの小売価格の改定を予定している。9月30日のインドネシア英字紙ジャカルタポスト電子版が報じた。 たばこ税を平均で10.54%増税することにより、小売価格は12.26%ほど上昇する見込み。スリ・ムルヤニ・インドラワティ財務相は、機械で製造するたばこの税を最大で13.46%上げる一方で、手作業で作るたばこについては税額を変更しないと発表した。インドネシアのたばこ業界ではまだ手作業での製造が多く、たばこ産業全体の40万人の労働者のうち75%に相当する
post in インドネシアの政治/社会ニュース Tagged:,

タバコの値上げについて財務相が説明

現在、多くのメディアがたばこが1箱あたり5万ルピアに値上がりする可能性を取り上げ、その是非を論じている。8月22日、スリ・ムルヤニ財務相は「今後、2017年の国家予算を作成する予定だが、予算案やさまざまな機関の意見を元にしながら検討する予定だ」と語り、値上げについてはまだ何も決定していないことを明らかにした。 これに対し、ハニフ・ダキリ労働相は、たばこ産業に関わる農家は600万人以上いるとし、「値上げはたばこの製造量の減少に繋がり、たばこ産業に関わる国民に大きな影響を与えるだろう」と推測し
post in インドネシアの政治/社会ニュース Tagged:,

たばこ値上げは違法商品の流通招く=NGOが警鐘

たばこの価格をこれまでの1箱当たり1万5000ルピア(約1.14米ドル)から5万ルピアに引き上げる動きがある中、NGOは値上げにより違法たばこの流通が拡大すると警鐘を鳴らしている。15日のインドネシア英字紙ジャカルタポスト電子版が報じた。 NGOインスティテュート・フォー・デベロップメント・オブ・エコノミクス・アンド・ファイナンス(INDEF)のハルタティ所長は「インドネシアにとってたばこ産業は戦略的なものなので、政府はたばこの値上げについてよく議論する必要がある。2015年のインドネシアの物
post in インドネシアの経済/企業ニュース Tagged:,

学生がタバコ展示会に対しデモ ジャカルタ

 4月3日のカーフリーディの日、ブンダランHI(ホテルインドネシア)ロータリー界隈で、たばこ展示会に反対する学生デモが行われた。学生たちが反対している展示会は、今月27日から2日間にわたり、ジャカルタ国際展示会場で開催される予定。このデモに参加したのは、インドネシア社会保健学生自治組織、インドネシア医学生自治会組織、インドネシア大学保健学部学生組織。  ある学生は、「博覧会に反対する理由は数多くある。この展示会は、2012年と2015年に政府が制定した法律と矛盾している。」とデモに参加する思い
post in インドネシアの政治/社会ニュース Tagged:,

Find Another news