Archives : タクシー

プリオク港にタクシー沈む 犠牲者5名

タンジュンプリオク港で5日、タクシーが海に沈没。ドライバーと乗客合わせて5名が命を落とした。8日のインドネシア英字紙ジャカルタポスト電子版が報じた。警察の調べによると、事故発生は現地時間午前5時頃。港に設置された監視カメラの映像を分析した結果、事故当時は激しい雨が降っており、方角を見失ったと思われるタクシーが、港の中を混乱したようにぐるぐると回る様子が映し出されていた。タクシーの後ろには乗客の仲間が乗っていた車がピタリと付き添うように移動しており、タクシーが海へ突っ込んだ後は、後方車に乗っていた
post in インドネシアの政治/社会ニュース Tagged:,

ジャカルタでタクシー運転手らが大規模デモ、首都の交通が麻痺

首都ジャカルタで22日、スマートフォンのアプリで配車サービスを行うウーバーなどの新サービスに抗議して、約1万人の従来型タクシーの運転手や公共ミニバンの運転手などがデモを行い、ガトット・スブロト通りなどの大通りで激しい渋滞が発生した。同日付の英字紙ジャカルタポスト電子版が報じた。多数のタクシーとバジャイが長い列を作って道路を占拠し、廃タイヤに火を付けるなどし、抗議デモに参加を拒否した車の上に飛び乗ったり、タクシーの車内から乗客を引きずり下ろすなどした。このような大規模デモは今月に入って2回目だが、
post in インドネシアのその他のニュース Tagged:, ,

GO-JEK、インド企業2社を買収

バイクタクシーの予約アプリを運営するGO-JEKはこのほど、インドのC42エンジニアリングとコンデルニションを買収した。22日のインドネシア英字紙ジャカルタポスト電子版が報じた。 GO-JEKは具体的な買収の金額を明らかにしていないが、今後C42エンジニアリングとコンデルニションの各創業者がGO-JEKの役員になる見通し。 一方、同社は向こう半年から1年内に、インド南部のIT都市場がロールに同社初めてとなる海外拠点を設置する計画だ。拠点ではプログラマーやエンジニア、データ科学者など100人を
post in インドネシアの経済/企業ニュース Tagged:, ,

バリ知事 ウーバーとグラブ・タクシーの運営許可を検討

バリの知事と市民とが会見できるイベントで、観光タクシーの運転手、ワヤン・スアタさんが知事に対し、ウーバー(Uber)とグラブ・タクシー(Grab Taxi)にバリでの運営許可を認めるよう願い出た。スアタさんは、1月30日に「両会社とも納税の義務を果たし、法的に認められた企業です。バリのお客様にもなり得る会社を非難してはいけないと思います。」と語った。パスティカ知事は、スアタさんの要望に耳を傾け、「運輸局に調査を依頼します。両者の運営許可に関しては、賛否両論あると思いますが、基本的にバリ島の車ナン
post in インドネシアのその他のニュース Tagged:,

ひったくりがタクシーと衝突、一人死亡

北ジャカルタでバイクの2人組がかばんをひったくった後、前方から来たタクシーと正面衝突し、1人が死亡する事故があった。2日付けの英字紙ジャカルタポストが伝えた。事故があったのは先月31日。北ジャカルタのクラパ・ガディンにあるショッピングモール”ラ・ピアッツア”で買い物をした夫婦がバイクで信号待ちをしていたところ、2人組が乗ったバイクが近寄ってきて女性からかばんを奪った。かばんの中にはキャッシュカードと現金85000ルピアが入っていた。2人組は猛スピードで逃走しようとしたが、バイクを制御できなくなり
post in インドネシアの政治/社会ニュース Tagged:, ,

Find Another news