Archives : スマートシティ

ジャカルタフェア開幕 スマートシティ構想紹介

10日に開幕したジャカルタフェアで、ジャカルタ特別州のバスキ・チャハヤ・プルナマ(通称アホック)知事は、自身が力を入れるスマートシティ・プログラムを披露した。12日のインドネシア英字紙ジャカルタポスト電子版が報じた。 「飲食の販売だけでなく、州が力を入れているプロジェクトにも関心を持ってほしかった」と語った知事は自らが広告塔となり、公共バスのスケジュール・場所を確認できるシステムや電子図書館プログラム、州民が誰でも不正を報告できるアプリ「Qlue」などを紹介。来訪者は知事との自撮りなどを楽しみ
post in インドネシアのその他のニュース Tagged:,

Find Another news