Archives : ジョコウィ

工芸品フェア開催、大統領が産業の成長を強調

インドネシアのジョコ・ウィドド(通称ジョコウィ)大統領は4月27日、ジャカルタ・コンベンション・センターでの「国際工芸品トレードフェア」のオープニングセレモニーに出席した。 ジョコウィ大統領は「インドネシアの工芸品と創造産業は引き続き国内経済に大きく貢献し続けるだろう」と強調した上で、「インドネシアでは工芸品と創造産業は急速に成長している」と指摘した。 インドネシア政府によると、工芸品部門の市場規模は世界的には2016年に468億米ドルとなり、前年から12%減少した。しかし、インドネシアにつ
post in インドネシアの経済/企業ニュース Tagged:,

大統領からの自転車贈呈イベント 男性が自転車ほしさに登壇

アチェ州バンダ・アチェで6日、第15回全国農民・漁民週間が開かれ、ジョコ・ウィドド(通称ジョコウィ)大統領から自転車が贈られるイベントが行われた。自転車が贈られたのは、同地域の農業の発展について優秀な意見を語った農業従事者ら7人。 イベント中、農業従事者の1人で、自転車をもらえなかったアブドゥリさん(45)が舞台に突然上がり、「私はパンチャシラ五原則に基づいて行動している。すべてのインドネシア国民は平等でなければならず、私が自転車をもらえないのは平等ではない」と語った。これに思わず笑ってしまっ
post in インドネシアの政治/社会ニュース Tagged:,

メーデーにジョコウィ大統領訪中=香港で数千人の出稼ぎ労働者に面会

1日のメーデー(国際的な労働者の祭典)に合わせ、ジョコ・ウィドド(通称ジョコウィ)大統領はフィリピン訪問の後に香港を訪れ、数千人に及ぶインドネシア人出稼ぎ労働者と面会するための式典に参加した。現地のイ人労働者たちは自国の大統領の訪問に興奮し、一部は空港まで駆け付け、熱意をもって歓迎した。 式典にはおよそ5600人のインドネシア人が参加し、そのほとんどが香港及びマカオで働く出稼ぎ労働者だった。式典ではイ人労働者ら14グループによる芸術・文化分野での催し物もあり、大統領とファーストレディを歓迎した
post in インドネシアの政治/社会ニュース Tagged:,

ジョコウィ大統領、朝鮮半島に直ちに和平が戻ることを望む

ジョコ・ウィドド(通称ジョコウィ)大統領は、4月29日、第30回ASEANサミットで、朝鮮半島におけるアメリカと北朝鮮の緊張についてコメントした。「朝鮮半島の緊張緩和のため、ASEANも北朝鮮に国連安保理決議を順守するように”深刻な懸念”を示さねばならない。関係国が緊張激化を防ぐため平静を保つよう望む。近い将来、中国の習近平国家主席と朝鮮半島の情勢について審議する予定だ。」 ASEANサミットではテロ撲滅や南シナ海問題についても審議された。特に南シナ海について、ASEANは行動規範の枠組み構築
post in インドネシアの政治/社会ニュース Tagged:,

ジョコウィ大統領、外資鉱業をイ所有へシフト努力

ジョコ・ウィドド(通称ジョコウィ)大統領は、現在なお外資に占有されている鉱業資産をインドネシア国内所有へと転換を図る政策を表明した。4月22日、インドネシア・イスラム教指導者評議会で開催された信徒経済フォーラムにおける演説の中で、大統領はいくつかの鉱業資産が国内にシフトし始めていると語った。一例として以前、日本に所有されていたブロック・マハカムは、昨年100%国有化し、プルタミナ所有となった。 次にシフトされたニューモント社はヌサトゥンガラにある最大の金鉱を持つ。以前はオーストラリア企業が所有
post in インドネシアの経済/企業ニュース Tagged:,

ジョコウィ大統領、ショッピングセンターを視察 バンドン

ジョコ・ウィドド(通称ジョコウィ)大統領は12日、バンドン市の主要なショッピングセンターの1つであるバンドン・インダープラザ(BIP)を視察した。 バンドン製の商品を見るのが目的で、ジョコウィ大統領は、BIPの2階にあるSharksという店で黒色のジャケットを購入し、その場ですぐに着用した。店の主人リドワンさんは「突然ジョコウィ大統領が訪問され、本当に驚いた」とコメントした。 他の買い物客らもジョコウィ大統領の訪問に驚き、大統領を一目見ようと集まった。中には一緒に写真を撮ろうとする人も多く、
post in インドネシアの政治/社会ニュース Tagged:,

先進国インドネシアはどんな国? SNSで議論

ジョコ・ウィドド(通称ジョコウィ)大統領は最近、ソーシャルメディアのフェイスブックで700万人のフォロワーに対して、「インドネシアが先進国になったとしたら、どのような国になると思いますか?」という質問を投げかけた。最も優れた回答10件に10台の自転車をプレゼントするというジョコウィ大統領の発言がネット上で広まり、6日間の回答期間に13万件を超える回答が寄せられた。 確認することができた8万件の回答の中で最も多かった回答は、インドネシアが先進国になった場合、その住民であるインドネシア人は今よりも
post in インドネシアの政治/社会ニュース Tagged:, ,

初のジャカルタ州運営モスクがオープンへ

ジョコ・ウィドド(通称ジョコウィ)大統領とバスキ・チャハヤ・プルナマ(通称アホック)知事は共に16日、西ジャカルタに建設中のダアン・モゴット・モスクの開所式を執り行った。同モスクはジャカルタ特別州が運営する初の大型のモスクであり、その名は国内最大のイスラム団体であるナフダトゥル・ウラマ(NU)の創始者であるKH ハシム・アシャリ氏にちなんでいる。 選挙活動のために休職中のアホック氏はこの日までに知事職に復帰する。同モスクの敷地面積は1万6985平方メートルで、州内のイスラム指導者が集うことので
post in インドネシアの政治/社会ニュース Tagged:, ,

ジョコウィ大統領、バーレーン首長をインドネシアに招待

ジョコ・ウイドド(通称ジョコウィ)大統領は、バーレーン首長のハマッド・ビン・イサ・アル・カリファー氏をインドネシアに招待したい考えだ。このことは、バーレーン首長国の議会議長アフマッド・エブラヒム・ラシッド・アルムラ氏がジャカルタのムルデカ宮殿を3月31日に表敬訪問した際に伝えられた。ジョコウィ大統領に随行したムハマッド・ファキール副外相が会見を終えた際に語ったとのこと。大統領と副外相は近い将来、インドネシア国民議会にバーレーン訪問計画があると述べた。 3月31日のバーレーンの議会議長の大統領宮
post in インドネシアの政治/社会ニュース Tagged:,

2045年に経済力世界第4位へ 大統領が発言

ジョコ・ウィドド(通称ジョコウィ)大統領が最近記者団に語ったところによると、経済担当調整相、財務省、国家開発計画庁(BAPPENAS)による推算に基づくと、インドネシアは2045年までに経済力で世界第4位となる見込み。ジョコウィ大統領は、「経済の専門家による推算なので、この予測を私は正しいと信じている。スリ・ムルヤニ・インドラワティ財務相やダルミン・ナスティオン経済担当調整相の言うことを信じない人などいないでしょう。2人とも世界的に著名な経済の専門家なのだから。」とも発言したとのこと。 204
post in インドネシアの経済/企業ニュース Tagged:,

Find Another news