Archives : コンテナターミナル

タンジュンプリオク港で新コンテナターミナル開業式典を開催

「三井物産」(東京都)は15日、「インドネシア港湾公社」(IPC)、シンガポールの「ピーエスエー」、「日本郵船」(東京都)と共同で出資参画し、2016年8月18日に操業開始したジャカルタのタンジュンプリオク港新コンテナターミナルの開業式典が9月13日に開催されたと発表した。 新コンテナターミナルは、年間取扱容量約150万TEU(20フィートコンテナ換算)、岸壁全長850メートル、喫水16メートルと、最新鋭の大型コンテナ船にも対応可能な大型ターミナルとなっている。 式典には、インドネシア側から
post in インドネシアの日系企業ニュース Tagged:,

Find Another news