Archives : コマツ

商品価格暴落を受けて、コマツの売り上げ減少

ユナイテッド・トラクター(UNTR)が独占販売権をもつ有名な重機ブランドであるコマツの総販売量は、今年9月で1588ユニットに達したが、昨年同期と比較すると12%の下落を示した。コマツの売り上げはこの5年間、下落を続けている。 2011年の販売量は8467ユニットに達し、そのうち、鉱業部門への販売は67%を占めた。続く数年の売り上げは、鉱業部門、特に石炭部門の不況に伴って下落した。 「昨年同期の2124ユニットを目指して、今年末までに2100ユニットが売れるようにしたい」とUNTRの財務兼経
post in インドネシアの経済/企業ニュース Tagged:,

アジア開発センターをインドネシアに設立

建設機械のコマツは、10月25日、インドネシアにおける建設機械の製造拠点である株式会社コマツインドネシア(以下KI)敷地内にアジア開発センター(Asia Development Center、以下ADC)を設立したと発表した。これまでKIが主にインドネシア市場向けに持っていた仕様車・オプション品・アタッチメントの企画開発の機能を、アジアにまでその対象を拡大したうえで委譲し、アジアのマザー開発センターとして新たに誕生させたのがADCとのこと。 ADCはインドネシア、タイ、フィリピンなど東南アジア
post in インドネシアの日系企業ニュース Tagged:

Find Another news