Archives : クリスマス

空き地を利用してトウガラシを栽培

ジャカルタ特別州は、クリスマスと新年を控え、トウガラシの価格上昇を抑えるために、州が所有する空き地でトウガラシの栽培を始めることを計画している。 スマルソノ知事代行は、食料などの生活に必要なものの価格を安定させるのは州政府の役目であり、空き地でトウガラシを栽培すれば市場への供給量が増え、価格の上昇を抑える効果があると説明している。また、「トウガラシの価格は毎年上昇しているので、抑制しなければならない。空き地になっている全州有地を使って栽培する。」とも州庁舎で語った。 スマルソノ氏はできるだけ
post in インドネシアの政治/社会ニュース Tagged:,

国家警察 クリスマスを前に警戒態勢を強化

インドネシア国家警察はクリスマスと新年を迎えるにあたり、テロなどの危険を未然に防止するため、「インドネシア・プリベンツ(Indonesia Prevents)」と称する年末年始の特別警戒を実施している。 国家警察のリクワント氏が地元紙に語ったところによると、宗教的な祝賀の日は攻撃の対象になりやすく、インドネシア・プリベンツにより危険を事前に防ぐのが肝要とのこと。同氏は警察が不審者を事前に逮捕していることにも言及し、「まだ犯罪が起こっていないにも関わらず、なぜ無実の人を逮捕するのか?と言う人もい
post in インドネシアの政治/社会ニュース Tagged:,

Find Another news