Archives : キミア・ファルマ

キミア・ファルマが新工場建設へ、植物性・化学医薬品の需要拡大で

国営製薬大手キミア・ファルマは需要増に対応するため、西ジャワ州で大規模な生産拠点を新設する計画だ。投資額は9億7800万米ルピア(約7048万米ドル)に上る見通し。18日のインドネシア英字紙ジャカルタポスト電子版が報じた。 キミア・ファルマのルスディ・ロスマン社長によると、新工場は西ジャワ州のバンジャラン工業団地に建設することになる。完成すれば薬剤の年産能力が約36億錠になる見込み。キミア・ファルマの既存工場の年産能力は11億錠となっているため、新工場はこの3倍の年産能力を持つことになるた
post in インドネシアの経済/企業ニュース Tagged:,

Find Another news