Archives : オーストラリア

イ・豪 経済連携協定 今年末に調印

オーストラリア政府とインドネシア政府は、包括的経済連携協定(CEPA)を今年末までに締結させることで合意した。スティーブン・バラクロフ豪州公使は4月26日、在インドネシア豪州大使館で会見。記者団に対し「12月の締結に向け、全力で邁進する」と述べた。 CEPA交渉は2012年に開始したが、難民船問題やオーストラリア人麻薬犯の死刑執行などにより両国間の関係が冷え込み、一時中断していた。しかし昨年2月にジョコ・ウィドド(通称ジョコウィ)大統領がオーストラリアを訪問したことで道が再度開かれ、3月には両
post in インドネシアの経済/企業ニュース Tagged:,

イと豪州、対テロ対策での連携強化で合意

インドネシアとオーストラリアは8日、テロ対策での連携を強化することで合意した。インドネシア英字紙ジャカルタポスト電子版が9日付で報じた。 インドネシアのルフット・パンジャイタン調整相(政治・法務・治安)はキャンベラを訪れ、会見を行った。同相は「オーストラリアとの会合では、とりわけテロの脅威に対する取り組みと、特別プログラムの実施に向けた対応について成果が大きかった」と強調した。 パンジャイタン調整相は会合で、インドネシアがイスラム国(IS)の東南アジア地域での活動についてその位置を示すことに
post in インドネシアの政治/社会ニュース Tagged:,

不動産売買詐欺 オーストラリア人を逮捕

バリ警察は、詐欺容疑で指名手配中のオーストラリア国籍エリック・ビーヴァン・ギレット容疑者(55)を2月5日までに、スミニャックの別荘で逮捕したことを明らかにした。警察によると、ギレット容疑者は13年10月、被害者のイ・クトゥットゥ・スマディさんとトミー・カマーフォードさんに、9つのヴィラとアパート(計155億8千万ルピア相当)の売買を持ちかけ、手付金67.6億ルピア(50万米ドル)をだまし取った疑い。所有登記書(SHM)や建造物建設許可(IMB)などの書類がないことを不審に思った被害者らがビーヴ
post in インドネシアの政治/社会ニュース インドネシアのその他のニュース Tagged:, ,

違法カイロプラクティック 豪州人も逮捕

2人のオーストラリア人が違法にカイロプラクティック診療所を営業したとして逮捕された。29日のインドネシア英字紙ジャカルタポスト電子版が報じた。逮捕されたアントニー・ドーソンとトーマス・ドーソンは兄弟で2002年にビジネスを開始。パシフィックプレイスやロッテショッピングアベニューなどジャカルタ州内に5つと、バリ島に1つの計6つのクリニックを開いており、治療費用は2000万ルピア(約1,441米ドル)~2700万ルピア(約2,000米ドル)と高額だったという。また警察は、2人が外国へ金を送金していた
post in インドネシアの政治/社会ニュース インドネシアのその他のニュース Tagged:,

イと豪州、過激派対抗に向けて11月に会合開催

インドネシアと豪州は19日、過激派の活動に対抗するため、11月に豪シドニーで、治安当局などによる政府間会合を開催すると発表した。アジア太平洋地域での過激派の活動に協力して対応していく構え。こうした会合が開かれるのは初めてのこととなる。19日のインドネシア英字紙ジャカルタポスト電子版が報じた。 インドネシアを訪問した豪州のマイケル・キーナン司法相は、ユスフ・カラ副大統領との会談の後、過激派に対抗するための二国間会合の開催を明らかにした。またカラ副大統領との会談では、地域における暴力的な過激派
post in インドネシアの政治/社会ニュース Tagged:,

Find Another news