Archives : エアアジア

エアアジア、インド・中国への新路線拡充へ

東南アジア最大の格安航空会社(LCC)エアアジア・グループはインドネシアと、インド、中国を結ぶ新路線を開設する。 エアアジア・グループのインドネシア事業を統括するデンディー・クルニアワン最高経営責任者(CEO)は「われわれはインドネシア政府を支援する準備ができている。わが社は今後、新機材を導入するとともに、新たな国際線路線を開設する」と語った。 エアアジア・グループは今後、エアバスA320型機とA330型機を導入する見通し。さらに、インドネシアとインドを結ぶ新路線を5月、インドネシアと中国を
post in インドネシアの経済/企業ニュース Tagged:,

エアアジア、クアラルンプールとイの複数都市結ぶ便を拡充

格安航空会社(LCC)エアアジアは26日から、マレーシアの首都クアラルンプールとインドネシアの複数の都市を結ぶ便を増便する計画だ。エアアジアはクアラルンプールと、インドネシアのジョグジャカルタ、ロンボク、プカンバルを結ぶ各路線をそれぞれ増便する見通し。 クアラルンプール-ジョグジャカルタ便とクアラルンプール-ロンボク便はそれぞれ現在の週14便から21便に増やす。クアラルンプーループカンバル便は週10便から17便に増便するという。 エアアジア・インドネシアは声明で、「3路線の拡充により、わが社
post in インドネシアの経済/企業ニュース Tagged:,

爆弾仕掛けたと冗談 飛行機出発遅れる

マレーシアのクアラルンプール発、バンダアチェ行きのインドネシア・エアアジアのフライトが、乗客が発した「爆弾があるだろう」との軽率な冗談により遅延した。4日のインドネシア英字紙ジャカルタポスト電子版が報じた。 3日の7時40分にクアラルンプールを出発する予定だったエアアジアのAK423便で、出発直前にフライトアテンダントが「多分爆弾があるよ」との乗客の発言を耳にした。スタッフはすぐさま 空港オペレーションコントロールセンターを通じて警察に連絡。129人の乗客と乗組員は機内より避難し、機体を安全な
post in インドネシアの政治/社会ニュース Tagged:,

エアアジア エアバス100機発注

アジア地域での旅行需要に応えるため、エアアジアはエアバス社に100機の飛行機を発注した。13日のインドネシア英字紙ジャカルタポスト電子版が報じた。 オーダーしたのは日本の格安航空会社(LCC)も使用しているA320シリーズの最新版。購入総額は12.6億米ドルにも及ぶという。エアアジアの創設者兼最高経営責任者(CEO)トニー・フェルナンデス氏は、今後20年はアジア太平洋地域が航空需要の中心的存在になるだろうとコメント。「東南アジアや北アジア域内の移動に強い需要があるほか、中国は国内線そのものにと
post in インドネシアの経済/企業ニュース Tagged:, ,

エアアジア イ子会社の完全子会社化を希望

マレーシアの格安航空会社(LCC)エアアジア・グループのトニー・フェルナンデス最高経営責任者(CEO)はこのほど、インドネシア子会社を100%子会社化したいとの意向を明らかにした。9日のインドネシア英字紙ジャカルタポスト電子版が報じた。 フェルナンデスCEOは「インドネシアを含む東南アジア諸国連合(ASEAN)加盟国は航空会社に対する外資の出資制限の見直しを始めるべきだ」と語る。 インドネシア政府の投資ネガティブリストでは、航空会社への外資の出資上限を49%と規定している。同CEOは「航空会
post in インドネシアのその他のニュース Tagged:,

Find Another news