Archives : ウミガメ

食用カメの密売 バリ島で摘発

バリ州警察は、45匹のアオウミガメを違法に売買するため運搬していたボートを摘発。船長を含む6名を現行犯逮捕した。7日のインドネシア英字紙ジャカルタポスト電子版によると、保護されたカメは40~70歳と高齢。みな大きく、平均45センチほどだという。カメ達はセランガン島のウミガメ保護教育センターで治療を受けた後に野生に戻される予定だが、センターに到着する前に6匹が命を落としてしまったという。警察は市民から密売船の情報を事前に得ており、パトロールを強化している最中だった。調べによると、船はジャワ島の北東
post in インドネシアのその他のニュース Tagged:,

Find Another news