Archives : インドサット

ネックスメディア、インドサットと有料テレビ事業展開

有料テレビ事業を手掛けるネックス・メディアはこのほど、通信大手インドサット・オレドーと連携し、有料テレビと高速インターネットのパッケージを売り出した。娯楽関連のインターネット需要が増す中で、これに対応する。 両社によるサービスでは、利用者は1ヵ月あたり19万ルピア(約14.25米ドル)を支払えば、ネックス・メディアのプレミアムテレビ番組を視聴することができる。またインドサット・オレドーの20ギガバイト(GB)のインターネット通信のビジネス・パッケージを利用できるという。
post in インドネシアの経済/企業ニュース Tagged:, ,

インドサット・オレドー、スタートアップ企業3社に投資

インドネシアの通信大手インドサット・オレドーは、スタートアップ企業3社に約15万米ドルを投資する。これにより、サービス拡充を図る意向だ。 インドサット・オレドーのデジタルサービス部門を率いるプラシャント・ゴカーン氏は13日、同社が投資するスタートアップ企業3社は1200社の中から選んだと説明した。同氏は「選出した3社は様々な種類のフィードバックをもたらすとともに、わが社の顧客の基盤を拡大するのを後押しするだろう」と強調した。 インドサット・オレドーが投資するのはAndalin社、Ayo Al
post in インドネシアの経済/企業ニュース Tagged:,

スタートアップ企業向けベンチャーキャピタル始動、インドサット・オレドーなど参画

インドネシアの通信大手インドサット・オレドーとスイスのマウンテン・パートナーズ、インドネシアのベンチャーキャピタル会社ケジョラはこのほど、技術関連部門のスタートアップ企業を対象とするベンチャーキャピタル「アイデアボックス・ベンチャーズ」を立ち上げた。 インドサット・オレドーのアレクサンダー・ルスリ社長兼最高経営責任者(CEO)は「多くのスタートアップ企業は資金の調達を視野に入れている。アイデアボックス・ベンチャーズはこうしたギャップを埋めるとともに、スタートアップ企業が事業を実現するのを後押し
post in インドネシアの経済/企業ニュース Tagged:,

インドサットとXLアクシアタ、コンサルサービスの合弁設立

インドネシアの通信大手インドサットと、インドネシアのマレーシア系通信会社XLアクシアタは、コンサルティング・サービスを提供する合併会社を立ち上げる。10日のインドネシア英字紙ジャカルタポスト電子版が報じた。 インドサットのアレクサンダー・ルスリ社長は「合併会社はコンサルティング・サービスを提供する会社になる。インドサットとXLアクシアタは連携の可能性を探るため取り組む」と説明する。 同社長はまた「合併会社は授権資本100億ルピア(約75万470米ドル)、発行済み資本金25億ルピアとなって
post in インドネシアの経済/企業ニュース Tagged:, ,

インドサットとIBM、デジタルセキュリティー分野で提携

インドネシアの通信大手インドサット・オレドーと米IBMは11日、企業向けのデジタルセキュリティー関連商品の開発で提携したと発表した。インドネシア英字紙ジャカルタポスト電子版が報じた。 提携期間は5年で、今後、インドサット・オレドーの子会社とIBMのクラウドサービス部門が企業のITシステムの改善やデジタルデータの安全確保を促すための関連商品の開発を進める見通し。また顧客として見込むのは、輸送、金融、エネルギーといった分野の企業に加え、政府部門だという。 企業のITシステムの状況を管理・監視する
post in インドネシアの経済/企業ニュース Tagged:,

インドサット、4G通信網を新規に16都市へ拡大

インドネシアの通信大手インドサット・オレドーはこのほど、2016年内に、第4世代(4G)のネットワークを新たに国内16都市に拡大すると明らかにした。4G通信サービスの需要が伸びていることから、サービス網を広げて対応する構えだ。23日のインドネシア英字紙ジャカルタポスト電子版が報じた。 インドサット・オレドーのアレクサンダー・ルスリエ最高経営責任者(CEO)によると、同社は既に国内27都市で、4Gサービスを展開している。同CEOは「第3世代(3G)通信サービスから4G通信サービスへの移行が拡大し
post in インドネシアの経済/企業ニュース Tagged:, ,

Find Another news