Archives : アルコール販売

首都コンビニでビール販売へ 大手チェーンも準備進める

首都のコンビニで再びビールが購入できる日も近い――。ジャカルタ特別州政府は広さ12平方メートル以上の小売店で5%以下のアルコール販売を許可した。5月27日のインドネシア英字紙ジャカルタポスト電子版が報じた。 ミニマートチェーンでは「経営陣が政策変更を認識していない」と27日時点では販売を見合わせているが、Aprindoの副会長はジャカルタポストの取材に対し「アルコール販売の準備はできている。外国人居住区を中心にビールの需要は高かった」と語ったほか、他チェーンも首都の新たな試みに感謝の意を表明し
post in インドネシアの政治/社会ニュース Tagged:,

Find Another news