この店 この味

âRü[âX

長年守り続けた日本の味 心を込めたおもてなしを提供

25年間の伝統と培ってきたノウハウで厳選されたメニューは、日本食から洋食まで200種類以上。長い歴史の売れ筋が集約されているので、どれもハズレのない人気メニューたちだ。鮮魚はもちろん、食材の鮮度は折り紙つき。更には、炉端焼きまで愉しめる。 お得なコース料理は、Rp.300,000++〜あり。どこか侘び寂びを感じる雰囲気が落ち着く造りで、40人まで収容可能な個室もあるので、少人数〜大人数の県人会や会社宴会に最適だ。 立地もよくリーズナブルなので、何度でも足を運びたいお店だ。
IMG_6375

ジャカルタ内どこでもお届け! 土曜日限定の宅配鍋サービス

Wisma Keiaiビル3階にある日本食レストラン『一期一会』。カウンター、掘りごたつ式の個室、お座敷の個室があるので、お一人様でのお食事から接待、宴会まで、さまざまなシーンで活用できるお店だ。 おすすめメニューは、5種類の鍋料理。濃厚な鶏のダシが美味しい水炊き鍋、海・山の幸がふんだんに入った北海道の石狩鍋、さらに豚しゃぶ、牛しゃぶ、すき焼きとバリエーションが豊富だ。 新サービスとして、お鍋を自宅までお届けする宅配鍋のサービスが始まった。今のところは土曜日限定のサービスで、火曜日ま
ï°Å-é½ (1)

備長炭使用の本格炭火串焼き 新メニュー続々追加!

日本の焼き鳥チェーン居酒屋「福みみ」。同店の自慢は備長炭でじっくりと焼き上げる串焼きだ。 現在、串焼きメニューは31種類あり、新鮮な鶏肉と、豚肉と牛肉はインポートものを使用している。厳選した肉を備長炭で焼くことで、遠赤外線効果で肉本来の旨味を引き出し、外はカリッと、中はジューシーな串焼きに。素材の味を楽しむ塩で食すのも良いが、日本から持ち込まれたタレは、3日かけて作られた秘伝の味なので1度は試してみたい。 串焼き以外にもお酒に合うおつまみや、ジャカルタではなかなか食べられない豚バラ肉
ÆRüXû-

締めの一杯!深夜2時までオープン1人でも気軽に寄れるラーメン店

ブロックM内にある同店は、麺は手打ち製麺で、味と風味を引きだすコシと粘りのある食感が特徴。おススメの札幌味噌ラーメンは、鶏ガラだしのスープに味噌を加え、コーンともやしたっぷりで、濃厚かつあっさりした味わい。また、のどごしさっぱりでコクがある冷やし坦々麺は、一度食べたらやみつきに。辛さレベルが7段階のゆういつけ麺は、まずはレベル2から試してほしい。 ビールに合うおつまみも多数取り揃えており、友達同士での飲み会や一人でのちょい飲みにもおススメ。料理は、宴会や二次会、ゴルフの打ち上げなど予算に応じて
ï¢ëe

カプックに新登場! 海鮮炉端居酒屋『伍所屋』

カプックのPIKモール近くに炉端居酒屋&Bar『伍所屋』が1月よりNEW OPEN★ 青森県五所川原出身の店長が切り盛りするこのお店の魅力は、何といっても炉端焼きで味わう海鮮炭火焼だ。炭火のパチパチという音と煙が運んでくる香りが食欲をそそり、焼きたてアツアツの状態で新鮮な食材をすぐに味わえる。 店内は和風で落ち着いた雰囲気で、居心地が良い。同店内にはBarスペースも完備しており、種類豊富なアルコール類を飲むことも出来る。お洒落なモヒートやフルーツスカッシュもあり、女性にも嬉しい。
âüâCâôç@

平日夜はお得に飲み放題!! お好み焼きと酒に合う肴

ブロックMエリア、カモメビル内にある「Okonomi Dining EN」は今年で13年目を迎える、ジャカルタでは珍しいお好み焼きともんじゃ焼きが楽しめるレストランだ。定番の豚玉からシーフード、変わり種など種類豊富なお好み焼きと、枝豆から刺身、おでんなどのお酒に合うおつまみまで多数のメニューを用意。豚肉を使用した料理も豊富で「四日市風トンテキ」は、分厚い豚肉をニンニクと甘辛ソースで焼き上げた、ビールもご飯も進む一品だ。 平日の夜にはお得な飲み放題もある。焼酎(芋・麦)ウィスキー、ハイボールなど
IMG_0262

餃子といえばこの店 コタエリアにある中華料理

ジャカルタ北部のコタにある中華料理屋の『SUPER SUIKIAW』。「SUIKIAW」とはインドネシア語で「餃子」の意味。ジャカルタ在住の日本人の間では『俺の餃子』という呼び名で親しまれている。 創業当初よりこだわっている餃子は、日本の餃子と異なり皮が厚く、もちもちで少し大きめ。水餃子と焼き餃子の2種類あり、水餃子はもちもちで食べやすく、焼き餃子は表面カリッと中はジューシーだ。餃子につけるタレは、醤油・酢・生姜・ネギ・ニンニクを配合し、一度食べるとやみつきになる味。1人前10個とボリュームた
IMG_9801

毎週金曜日は昼も夜もお得!カラワンにある日本食レストラン

カラワンバラット1で高速をおりて、車で10分程の距離にあるサービスアパート「TreePark」。その中にある日本食レストラン裕-YU-は広々とした内装で、おしゃれなテラスを眺めながら、開放的な空間で食事をとることができる。個室も5部屋完備しており、接待や会食、打ち上げ等で利用できる。 毎週金曜日昼限定のおばんざいビュッフェは、地元や日本からの野菜を使った料理が多いので、野菜不足になりがちなインドネシアで健康でおいしい料理が頂ける。また、天ぷら、出汁巻きたまご、すし、鍋などはお客様の目の前で調理
メイン2

ビジネスランチからママ友まで インドネシア人とのランチにも

シティーウォーク内にある「串むすび 幸」は、豊富なメニューとリーズナブルな価格で入りやすい居酒屋として毎晩サラリーマンで賑わう。そんな同店だが、実はお昼にも使い勝手の良いお店なのをご存じだろうか。まず営業時間が休憩なしの通し営業なので、昼食を食べそびれた人や買い物ついでにサクッと、早めのひとり夜ご飯などいろいろな時間帯にふらっと気軽に利用できる。また、メニューは全てNO Porkなので、インドネシア人を含むビジネスランチや、親睦ランチ会にも使える。刺身や天ぷらなどインドネシア人の喜びそうなメニュ
メイン①寿司

個室から宴会スペースまで 幅広く使える老舗居酒屋

ジャカルタに出店して今年で20周年を迎えた「酒菜」は、昼夜問わず賑わう老舗居酒屋だ。ミッドプラザ地下、黒い壁に四角く光る店名「酒菜」サインが目印。 平日の昼にはスペシャルランチをはじめ、アラカルトも頼める気軽さで、日本人ビジネスマンからインドネシア人のビジネスミーティングなど幅広く利用されている。夜間・週末は複数あるユニークな個室が県人会やデートに人気だ。 最大40名までのVIP宴会スペースもあり、歓送迎会などあらゆる用途で利用できるのも同店の魅力のひとつ。お子様連れの会合にも安心だ。 メ