“聖なる川に向かう運河の集落” 「星のや」ブランドの海外初進出


バリ島ウブドの東側、文化遺産であるスバックと聖なる川“プクリサン”深い渓谷に囲まれたエリアに「星のや」ブランドの「星のやバリ」が今年1月、海外1軒目としてオープンした。

約3ヘクタールの敷地には聖なる川“プクリサン”を模した3本のロングプールがあり、3タイプ全30のヴィラから直接入ることができる。広大な敷地にゆったりとしたデザインは、「現代を休む日」をコンセプトとした「星のや」ならでは。ウブドの大自然と日本の丁寧なおもてなしで日々の喧騒を忘れ、心身ともにリラックスした時間を過ごせるだろう。

渓谷を臨むダイニングでは、バリの食材を熟知したシェフのコンテンポラリーバリニーズが愉しめる。渓谷に浮かぶように作られた7つのガゼボでゆったりと時間を過ごし、朝夕に開催される無料ヨガクラスでストレスから解放。

ここにしかない非日常を「星のやバリ」で。

—————————————————————————–

  • 基本情報(全ての項目必須)
  • 施設名:星のやバリ
  • 所在地:Br. Pengembungan, Desa Pejeng Kangin, Kecamatan Tampaksiring, Gianyar 80552 Bali
  • URL http://hoshinoyabali.com/
    客室:全30室(ヴィラタイプ) 敷地面積:約3ヘクタール パブリック施設:プール/メインダイニング/カフェ・テラス/スパ
  • チェックイン 15:00 チェックアウト 12:00
    料金:1泊1室 9,000,000〜 (税金・サービス料込)
  • 交通:デンパサール空港(バリ国際空港)より車で70分
    総支配人:伊藤 靖兼


公開された日付: 2017年05月03日