自然と触れ合いのびのび遊べる歴史あるクマン南の日系幼稚園


31年の歴史と、海外で合計10園を経営する日系の「オイスカ幼稚園」はジャカルタのクマン南にある。

約3500㎡の敷地には日本のふるさとをイメージして作られた広い園庭があり、小山に登って遊んだり、小川で水遊びをしたりできる。園庭内ではヤギやウサギとも触れ合うことができ、畑では米や野菜の農場体験も可能だ。

オイスカ幼稚園では、自然と調和して生きることを生活の中で学び、身体を動かし体力をつけることを目的としている。日本と同じカリキュラムを使用しており、子供を遊ばせ、自分で考えて行動ができる子供になるよう教育を行っている。また、四季がないインドネシアで季節感を感じられるよう日本の季節に合わせた行事が多数ある。今年から日本人の体操の先生も加わる予定なので、身体を動かす機会が少ないインドネシアでは子供にとってもいい経験だ。現在、2017年度の願書配布中なので、ぜひ一度見学に行ってみては。

項目 情報
店名・社名 オイスカ ジャカルタ幼稚園
住所 Jl. Madrasah Raya No.3A, Jeruk Purut, Cilandak Timur, Jakarta Selatan
電話番号 ※021-7883-2701/0821-6544-6841
定休日 土日、その他園の年間予定に沿う
営業時間 9:00~17:00 ※昼休み12:00~13:00(事務)
地図記号 E-b-1
その他 www.oisca-youchien.net

5

6

サブ①

サブ②

4


公開された日付: 2017年02月10日