ジャカルタで挑むWEBマーケティング

PT. DIGITAL MARKETING INDONESIA

運用型広告 日本No.1アイレップ子会社 成果実現にこだわるSEM を提供 PT. DIGITAL MARKETING INDONESIAは、日本でリスティング広告を中心とした運用型 広告国内No.1シェアを持つアイレップと、インドネシアにおける豊富な現地ネットワークとWEB制作関連事業のノウハウを有する五反田電子商事株式会社の関連会社であるSINGAPOREDENSHIと共同で設立された会社です。 設立当初より、Google認定パートナー制度の開始初期から携わって蓄積してきた

PT. MICROAD INDONESIA

サイバーエージェントグループ 日系ネット広告代理店 実績多数 2011年設立のマイクロアド インドネシアはサイバーエージェントグループの日系最大規模ネッ ト広告代理店。WEBサイト制作、ソーシャルメディア運用、WEB広告などデジタルマーケティング全般のサービスを提供しています。日系・現地企業共に大手企業を顧客に多く持ち、インドネシアでの豊富なデジタルマーケティングサポート実績を誇ります。同社の強みは、①インドネシアのデジタルマーケティング事情に精通した最適なプランの提案が可能 ②

スマートフォンの可能性

インドネシアではモバイルデバイスを使ってインターネットに接続するユーザーが多いというのは前述の通りですが、その背景から近年急速に注目され始めているのが、スマートフォンを使ったマーケティングです。 例えば、オンラインショップなど人気のWEBサービスは、アクセス数の半分がモバイル経由になっています。それの流れに応じて、大手銀行もそれぞれスマートフォンアプリを用意して、プロモーション活動を行うなど動きが活発になってきました。 2015年に一気に火がついたスマートフォンアプリのひとつにGO-JEKと

WEB マーケティングにどう取り組むか

使い方次第で既存の広告メディアよりも低いコストで高い効果のマーケティング効果を得られる可能性があるWEBマーケティングですが、実際にどう取り組むべきか考えてみましょう。 初歩的な方法としては、「バナー広告の出稿」のような単純なものもあります。しかし、効率的に消費者にアクセスするとなると、それなりの訴求力があるフェイスブック広告やキャンペーンの実施などを考えていかねばならないでしょう。 インドネシアでのWEBマーケティングの成功例としてはこんな取り組みがあります。人々が「セルフィー(自撮り)好

WEB マーケティングに適した国・インドネシア

インドネシアはいま、インターネットユーザー数が急拡大しています。インターネット普及率は2013年に3割弱でしたが、2015年に5割を突破し、ユーザー数は1億2500万人に達しました。利用状況を見ると、インドネシアではASEANの他国と比べてモバイルデバイスで接続するユーザーの割合が多いという傾向があります。ツィッターユーザーは世界で2位、IPアドレスによる分析では「ジャカルタは世界でもっとも『つぶやいている都市』」とされています。LINEユーザーも3000万人を超えています。 つまりインドネシ

WEBマーケティングとは何か

企業はこれまで、消費者に自社の商品やサービスを伝える際、新聞・雑誌広告やチラシ・ポスター、TVコマーシャルなどの媒体を通じて宣伝を図ってきました。しかし、広告にかかるコストが高かったり、効果測定が難しいという欠点があります。 WEBマーケティングは、自社のウェブサイトや商品の宣伝、電子商取引(e-commerce)、ウェブサイトやソーシャル・ネットワーキング・サービス(SNS)を経由して顧客との情報交換などを行うものです。近年では、フェイスブックやLINE、ツィッターを使って、ネットワーク上で

PT. AQ BUSINESS CONSULTING INDONESIA

インドネシアで実績圧倒的No.1 この国でWEB 制作といったらアジアクエスト 日系のWEBサイト制作会社としては、実績もWEBデザイナー&プログラマーの数においても No.1です。ジャカルタに進出してから3年以上の間に多くの実績を作ってきた同社では、お客様の要望・目的・予算などに応じて、適切なWEB戦略を提案しています。 経験豊富なWEBデザイナーと、最新テクノロジーを熟知したWEBプログラマーが日本のノウハウとインドネシアならではの事情などを鑑みて、WEBサイト(ホームペ