ジャワ島を走る長距離列車

インドネシアの中でジャワ島にのみ長距離鉄道網が敷かれています。飛行機の旅でなく、あえて汽車旅にトライするという経験はいかがでしょうか。ジャカルタを起点に、バンドゥン(Bandung、所要3時 間)、ジョグジャカルタ(Jogjakarta、所要7〜9時間)、ソロ(Solo、所要8時間半)、スラバヤ(Surabaya、所要10〜13時間)といった主 要都市へは日に何本もの列車があります。
ジャカルタの鉄道ターミナルは、ガンビル(Gambir)駅とパサール・スネン(Pasar Senen)駅の2カ所。どちらも前述のKCJ交通のルート上にありますが、この両駅のプラットホームを長距離旅客の乗降用に使っているため、KCJの電車は停車しないことになっています。

チケットは前述の両駅にある前売り窓口のほか、コンビニエンスストアの端末、インターネット上で購入できます。売り出しは基 本的に出発の90日前から。切符売場はいつも混み合っているので、遅くとも前日までに準備しておきましょう。

公開された日付: 2016年06月30日
Post in 交通 , ジャカルタを発着する長距離交通機関

Related Indonesia Basic Info

現地ゴルフ場でのさまざまなお約束 実際にジャカルタ周辺のゴルフ場でプレーする際の「お約束」は次の通りです。 ・電話での予約を忘れずに
急成長するインドネシアの小売市場 経済成長による所得水準の上昇で、日用品や食品を中心に消費額が大きく拡大しています。日用品は、人々が美
輸入時の前払所得税の源泉徴収(PPH22) 製造会社や商社が材料・物品を輸入する際に輸入関税、付加価値税(10%)と一緒に通関時に納税するもので
日本側通関から搬入までの流れと必要書類 引越荷物が日本に着いたら、輸入通関を行います。引越荷物の通関に備え、日本帰国時に「携帯品・別送品申告