三輪タクシー・バジャイ

「バジャイ(Bajaj)」は東南アジア各国でよく使われている三 輪タクシーのことで、タイではトゥクトゥクと呼ばれています。一 般市民に親しまれている乗り物で、郊外ではタクシーの代わりに利用されています。ただ、自動車と比べてスピードが遅いことから 幹線道路での走行はできません。

運賃はタクシーより少々安い程 度 。常に交渉制なので 、外国人と見ると高めの値段をふっかけてくることもあります。バジャイが出す排気ガスが公害の原因になるとして、最近では天然ガス (CNG)で走る車両も増えています。


Screen Shot 2016-06-30 at 17.07.52

 

天然ガスで走るバジャイ。

乗車する前に運賃を交渉しておくのが無難。

公開された日付: 2016年06月30日
Post in ジャカルタ市内で利用できる交通手段 , 交通

Related Indonesia Basic Info

ラッシュ時の「3・イン・1」規制 ジャカルタでは、朝夕のラッシュ時に少しでも車を減らそうと3 人未満(運転手含む)しか乗っていな
急成長するインドネシアの小売市場 経済成長による所得水準の上昇で、日用品や食品を中心に消費額が大きく拡大しています。日用品は、人々が美
インドネシアの国民性 [caption id="attachment_17236" align="alignleft" w
居住者は全世界所得をインドネシアで申告 インドネシアの税務当局による「居住者」の定義は次の通りです。 ・12カ月の間に183日以上インドネ