ロケーションの選択を最優先に

ジャカルタの治安や交通事情を考えた時、業務を行うオフィスへの行き来はもとより、夕食や買い物など滞在中に必要な用事がすべて徒歩圏内あるいはわずかなタクシー利用で済む場所に宿泊するのが望ましいでしょう。

「ホテルは良い場所にあるけれど、社内規定の宿泊費を超えてしまう」と、中心部から離れた廉価な施設を選択する出張者もいます。しかし、早めに起きて渋滞の中をタクシーで出かけたり、ホテルの周辺に適当な食事場所がなければ、その出張者の夕食のために社 用車を用意して送迎しなければならないケースも出てくるでしょう。安全確保とコストの兼ね合いで、適当と思われるホテルを選ぶようにしたいものです。

【情報提供協力】インターコンチ
ネンタル ジャカルタ ミッドプラザ

ホテルにある各種のファンクションルームは各種宴会やお披露目式だけでなく、ミーティングや調印式の会場としても利用できる。

ホテルにある各種のファンクションルームは各種宴会やお披露目式だけでなく、ミーティングや調印式の会場としても利用できる。

インターコンチネンタルジャカルタのスイート

インターコンチネンタルジャカルタのスイート ルーム

公開された日付: 2016年07月01日
Post in ジャカルタで泊まるホテル事情 , 住居

Related Indonesia Basic Info

荷物に入れられないもの、規制されているもの 引越荷物に入れられない物品、規制されている物があります。パッキングの際、該当の品目は梱包しないよう注
インドネシア国民は9割がイスラム教徒 インドネシアは国民の約9割がイスラム教徒で、世界最大のムスリム人口を誇るとされています。
損金不算入となる項目 インドネシアの法人会計では、寄付金、貸倒引当金は損金として参入できません(金融機関の引当金を除く)。
国内サービスに対する源泉税(PPH23) インドネシア国内で提供されるほとんどのサービスに対して課税されるものです。支払側が請求された金額の2