在留届の提出を忘れずに

旅券法第16条により、外国に住所又は居所を定めて3か月以上滞在する日本人は、その住所又は居所を管轄する日本の大使館又は総領事館(在外公館)に「在留届」を提出するよう義務付けられています。

提出は、「所定の用紙に記入して大使館の窓口に出す」、もしくは「インターネット上で登録」のどちらでも可能です。

パスポート関連の手続き

万一、現地でパスポートを失くした際は、大使館領事部にて再交付を受ける、もしくは「帰国のための渡航書」を得ることとなる。新規(切替)パスポートの申請も可能。

それぞれ手続きに必要な書類が決まっているので、領事部のウェブサイトなどで確認すること

Related Indonesia Basic Info

イスラム金融とはなにか イスラム金融とは、コーランの教え「シャリア法」に基づいて行われる金融取引のことです。シャリア法は、「
世界随一の観光地 バリ・ヒンズー祈りの場所、バリ島へ ジャカルタからフライト約2時間で訪れられる、魅惑のバリ島。 「神々の棲む島」と云われる宗教と自然に
ルピア口座のカードを海外で使う インドネシアの銀行で発行されているデビットカードやクレジットカードは外国で使うこともできます。各国に
金融システムを取り巻く問題点 インドネシアには数多くの金融機関がありますが、少なからず金融システム上に問題点があるようです。 ま