在留届の提出を忘れずに

旅券法第16条により、外国に住所又は居所を定めて3か月以上滞在する日本人は、その住所又は居所を管轄する日本の大使館又は総領事館(在外公館)に「在留届」を提出するよう義務付けられています。

提出は、「所定の用紙に記入して大使館の窓口に出す」、もしくは「インターネット上で登録」のどちらでも可能です。

パスポート関連の手続き

万一、現地でパスポートを失くした際は、大使館領事部にて再交付を受ける、もしくは「帰国のための渡航書」を得ることとなる。新規(切替)パスポートの申請も可能。

それぞれ手続きに必要な書類が決まっているので、領事部のウェブサイトなどで確認すること

Related Indonesia Basic Info

インドネシア国内へのパッケージツアー インドネシアの国土は東西5000キロ強と米国よりも幅が広く、国内にはさまざまな見所があります。 ジ
インドネシア人の雇用 企業に対するインドネシア人の採用義務も存在します。現地の法令により、外資100%出資の企業であっても
インドネシアの主な金融機関 インドネシアの金融機関は大きく分けて、民間銀行と政府系銀行の2つに分けられます。預金や利子の条件など
ラッシュ時の「3・イン・1」規制 ジャカルタでは、朝夕のラッシュ時に少しでも車を減らそうと3 人未満(運転手含む)しか乗っていな