インドネシアと日本との関係

インドネシアと日本とは歴史的に長い関係を持ち、これまでに親密な関係を築いています。現在、両 国 間 の 投 資・貿易の拡大や日本の政府開発援助(O DA)のインドネシアへの拠出などを受け、二国間関係はますます重要になっています。

経済面をみると、インドネシアは日本にとって重要なエネルギー供給国です。そのほか、日本へは資源や非鉄金属、エビなどが輸出されています。一方、日本からインドネシアへは機械、鉄鋼、電気・電子関連製品などが輸出されています。

日本企業のインドネシア投資は活発で、既に多くの日本企業が進出しています。日本企業はインドネシアで雇用を創出したり技術移転したりするなどしており、インドネシアにとって日本の投資

ジャカルタ中心部を貫くMRT。工事は日系会社が請 負っている

ジャカルタ中心部を貫くMRT。工事は日系会社が請
負っている

公開された日付: 2016年07月18日
Post in インドネシアとはどんな国なのか

Related Indonesia Basic Info

経済は成長するも、中国の影響が足かせに 次にインドネシアの実質国内総生産(GDP)成長率統計から、インドネシアの経済成長がどのように推移して
PT. DAIDO SP INDONESIA ダイドー エスピー インドネシア [caption id="attachment_17245" align="alignleft" w
国際金融システムにおけるイスラム金融 イスラム金融は当初、国際金融システムの中で特異な存在と見られていましたが、現在では国際通貨基金(IM
イスラム金融とはなにか イスラム金融とは、コーランの教え「シャリア法」に基づいて行われる金融取引のことです。シャリア法は、「