インドネシアと日本との関係

インドネシアと日本とは歴史的に長い関係を持ち、これまでに親密な関係を築いています。現在、両 国 間 の 投 資・貿易の拡大や日本の政府開発援助(O DA)のインドネシアへの拠出などを受け、二国間関係はますます重要になっています。

経済面をみると、インドネシアは日本にとって重要なエネルギー供給国です。そのほか、日本へは資源や非鉄金属、エビなどが輸出されています。一方、日本からインドネシアへは機械、鉄鋼、電気・電子関連製品などが輸出されています。

日本企業のインドネシア投資は活発で、既に多くの日本企業が進出しています。日本企業はインドネシアで雇用を創出したり技術移転したりするなどしており、インドネシアにとって日本の投資

ジャカルタ中心部を貫くMRT。工事は日系会社が請 負っている

ジャカルタ中心部を貫くMRT。工事は日系会社が請
負っている

公開された日付: 2016年07月18日
Post in インドネシアとはどんな国なのか

Related Indonesia Basic Info

「旅のパーツ」を依頼する 最近では、旅行の手配や予約をするのにオンラインで済ませる人も多くなりました。ところが、見知らぬ土地に
日系コミュニティ最大の組織、JJC 1970年に創設されたジャカルタジャパンクラブ(JJC)は、インドネシア最大の日本人コミュニティです
店舗で買うお土産品 ジャカルタの中心街にあるショッピングモールでは、外国人観光客向けのお土産品を集めたお店を見かけます。
ラッシュ時の「3・イン・1」規制 ジャカルタでは、朝夕のラッシュ時に少しでも車を減らそうと3 人未満(運転手含む)しか乗っていな