PT. FURUKAWA ELECTRIC INDONESIA 古河電工インドネシア

インドネシアでは、パートナー会社「PT.SUCACO Tbk」(SUPREME CABLE)ブランドで現地生産される電力・制御用ケーブルや「PT. FURUKAWA OPTICAL SOLUTIONS INDONESIA」で現地生産される光ケーブルを販売しています。
現地で入手困難な特殊ケーブルなどは、他国拠点工場からお客さまにメリットが出る方法を提案、現場配送まで対応しています。
素材分野ではさまざまなお客さまのニーズにマッチした高性能・高品質な銅及び銅合金・アルミ製品を提供しています。(銅条・銅管・巻線など)
また、2015年に稼働開始した新工場「PT. FURUKAWAINDOMOBIL BATTERY MANUFACTURING」では車・バイク用の各種バッテリーの現地生産も行っています。
その他、IT分野での情報システム(ERPDynamicsAX,その他IT全般)に関して現地でのサポートや、日本・タイ・中国の拠点と連携したグローバルな側面からの支援も提供しています。
■Sucaco Building, 6th Fl., Jl. Kebon Sirih No. 71, Jakarta Pusat

furukawa

バスダクト

furukawa1

可とうPE 管 エフレックス

furukawa2

ケーブル

公開された日付: 2016年06月30日
Post in ジャカルタ周辺にある工業団地

Related Indonesia Basic Info

国際金融システムにおけるイスラム金融 イスラム金融は当初、国際金融システムの中で特異な存在と見られていましたが、現在では国際通貨基金(IM
日本との通信設定をどうするか インターネットの普及に伴い、海外拠点間の会議がネット電話で行われる企業も増えています。前述のように、
モバイルルーターを使う 4G、LTEなどモバイルブロードバンド網のサービスがあるエリアで、自身が持つスマートフォンやパソコン
損金不算入となる項目 インドネシアの法人会計では、寄付金、貸倒引当金は損金として参入できません(金融機関の引当金を除く)。